生野先生 ベストブレイン・ウェルネスアワード2017で優勝!

  • 2017.11.23 Thursday
  • 22:31

プライベートリハビリで大変お世話になっている「動きのコツ研究所」の生野先生が、本日名古屋で開催された運動指導者のスピーチコンテスト「ベストブレイン・ウェルネスアワード2017」で見事優勝されました! おめでとうございます!今宵は速報のみです。

開催趣意・概要などはこちらをご覧ください。

 

生野先生優勝_450.jpg

 

特急/準急、速さ優先か?座ること優先か?

  • 2017.11.17 Friday
  • 21:34

keihan-2_480.jpg

 

昨日の記事で最近は「杖なし歩行」の時間が増えている/時間を増やしていると書きました。また、歩行に関してはスピードも次第にアップしてきています。

他にアクティブ・リハビリの観点からは(笑)、これまでは通勤の帰路、電車(特に乗車時間・距離の長い京阪電車)では時間よりも座る/座れることを優先して専らすいている「準急」を利用していましたが、こちらも徐々に「特急」にトライする機会が増えています。
私は丹波橋で近鉄から京阪に乗り換えるのですが、時間的に余裕があってホームで最前列に並んでいても、入ってきた「特急」に乗って座れるかは微妙です。優先座席横のドア位置に並ぶのですが、席が空いた/空いていても1席くらいのことが殆どで、その時点で座れる確率は5%くらいでしょうか。もちろん時間帯によっても異なりますが。また、丹波橋まで立っていた人が先に座ってしまうことも多いです。私が乗り込んでその人より先に座るのは極めて困難ですし、当然ですよね。


「準急」と「特急」では乗車時間が20分ほど違います。結果的に丹波橋−淀屋橋間を「特急」の場合は45分くらいですが、「準急」の場合は1時間5分くらいかかるでしょうか。座っていても1時間を超えると長く感じます。昨日の帰りも一か八かで「特急」に乗車したのですが、全く座れる気配がなく&多少乗降のある途中駅でも状況に変わりなく、結局それが終点の淀屋橋まで続いて約45分立ったままでした(涙)。まあ、吊り革や手すりを持つことができれば、多少の揺れはあっても1時間くらい立っていることに大きな問題はないのですけれど。昨日は座れなかったものの、途中の枚方市駅からはドア横の壁にもたれて、後ろ手で手スリを持つこともでき、これで満足してしまいました(汗)。

 

昨日は淀屋橋で京阪から地下鉄・御堂筋線に乗り換えたら、そちらが大阪市内の帰宅時のラッシュ時間帯に当たったようで、ドア近くはスシ詰め状態でした。こちらも吊り革を持てたのでまあ何とかなりましたが、加減速や大きく揺れて周りの乗客の圧力がぐーっとかかってきた時は身体が斜めになったりでちと怖かったです。なお、ラッシュ状態になってしまうと、私が杖を持っていても周りの人はまずはそれに気づくことがありませんね。また、東京のラッシュに比べると御堂筋線と言えども全然大したことないのだとは思います。なお、帰路は会社〜自宅まで、特急利用の場合で2時間ちょっと。準急利用時は2時間20分くらいです。一度くらいは有料の特別車両・「プレミアムカー」に乗ってみようかな?

 

このように、日々の通勤を通してのアクティブ・リハビリも徐々に徐々に難度・レベルアップ中です。基本的にはリスクは極力避けますが、多少はチャレンジしないとね(笑)。”焦らず・慌てず・急がず”、しかし、”怠らず”です。

 

keihan-1_480.jpg

会社の怖〜い階段など

  • 2017.11.16 Thursday
  • 23:26

最近は大阪(自宅)ー京都(会社)の通勤時や社内で「杖なし歩行」の時間が増えてきています。基本的には通常は「杖ブラブラ歩行」ですが(杖の持ち方はT字グリップを持ったり、伸ばしたままシャフト部を持ったり、折り畳んだ状態で持ったり…様々です)、意識して「杖なし歩行」を多めにしている内にかなり慣れて安定してきました。社内では5Fのオフィスー6Fの食堂・自販機・売店ゾーンを1日に数回往復するのですが、復職直後はエレベータりようしていたものの、今ではモノを持っていないときは殆ど階段を使っていますし、杖なしで階段昇降をする回数も増えています(もちろん手すりは持ちます/手すりに手は添えます)。ただ、その階段が見た目に結構怖いんですよねえ。写真のように割とオープン部分が大きく、病院の階段室であったような閉じた空間の安心感がないのです。また、防火扉前の踊り場スペースが狭くて急に扉が開いてドキッとすることもしばしばです。これについては「ノックしてから開ける」ことが社内ではかなり徹底されてはいますが。

 

★IMAG2390_480.jpg

★IMAG2391_480.jpg

 

★IMAG2394_480.jpg

階段とは直接関係はありませんが、左手に紙コップのコーヒー、右手にペットボトルのお茶を持って「杖なし」で廊下を歩くのは、案外バランスがとり辛く腕も振りにくいため難度が高いのです(汗)。その他、特に社内で苦手/やりにくい作業や動作、シーンなどについては別記事で書きます。

 

別ブログが開設13年になりました

  • 2017.11.15 Wednesday
  • 22:51

ブログ13周年写真(文字入り)_台北.jpg

 

私はブログを2つやっているのですが、別ブログ「ひろの東本西走!?」が開設13年になりました。

 

興味のある方は こちらの記念記事をご覧ください。

最近は2つのブログに加えてFacebookやLINEもやっていて時間がなく、いずれも中途半端になったりしています(汗)。ですが、日々のアクティブリハビリの実践はずっと続けていますし、こちらの「脳出血を乗り越えて ひろのアクティブリハビリ」も引き続きよろしくお願い致します。

 

 

 

2日連続で同窓会

  • 2017.11.08 Wednesday
  • 23:06

土・日と、2日連続で同窓会に参加してきました。土曜日(夜)は小学校!の学年(6クラス合同)の同窓会、日曜日(昼)は大学の同窓会でした。たまたまなのですが、小学校と大学という凄い組み合わせでした。

 

<小学校>

当時の講堂と校舎の写真です。今から考えてみると、なかなか良い建物でしたね。

講堂

★P1230960_480.jpg

校舎

★P1230961_480.jpg

顔はハッキリわからないと思うので、雰囲気写真も少しだけアップします。

恩師(5・6年と担任して頂いたT先生)の挨拶。

82歳になられたとのことでしたが、とてもお元気そうでした。

★P1230988_480.jpg★P1230969_480.jpg

卒業以来うん十年ぶりの人もいて、1次会&2次会の計5時間、幼稚園(!)の話なども飛び出して、とても懐かしく・楽しいひとときを過ごしました。男女混合の同窓会はめっちゃ盛り上がりました。

 

<大学>

1105同窓会、集合写真スキャンデータ_480.jpg

工学部・機械工学科で男だけだったため、華やかさには欠けましが、こちらも盛り上がりました。

風貌の変化が様々でした(笑)。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ブログランキング

プロフィール

2014年11月に脳出血を発症したものの、3ヶ月半の入院・リハビリ生活を経て無事に復職。現在も左足麻痺やバランス障害の後遺症が根強く残っていますが、往復4時間半の遠距離・長時間通勤、フィットネスクラブでのトレーニング、近代建築探訪やまち歩き、映画やクラシックコンサート鑑賞などで忙しく出歩いて、日々アクティブリハビリを実践しています。

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM