凄まじかった台風21号の暴風雨

  • 2018.09.04 Tuesday
  • 21:20

台風21号は大阪近辺を通過して北陸・東北方面に進んでいますが、大阪が暴風圏真っただ中の1時間ほどはもの凄い風雨でした。皆さんは大丈夫でしょうか/大丈夫だったでしょうか?

私や妻は前夜から今日は自宅待機で可との指示が出ており、息子たちも家にいて、家族4人で秒速40m以上の風の凄まじさを実感しました。外では色んなものが風にあおられてはがれたり、飛び交ったりし、隣接する高校のグラウンドではゴールがひっくり返ったりしていました。我が家に被害がなかったから言えるのですが(堺の実家では瓦が落ちたりも)、台風通過が昼間の明るい時間帯で、その威力を目の当たりにした/できたのは貴重な経験でした。

 

★P1300284_450.jpg

 

★台風21号上陸(2018_0904)ー1.jpg

 

★P1300285_450.jpg

 

★P1300278_450.jpg

 

★P1300297_450.jpg

ニューヨーク旅行を9月に計画していたものの、キャンセル。残念!

  • 2018.09.02 Sunday
  • 23:08

ニューヨーク、キャンセル 残念_300.jpg

実は9月上旬〜中旬にかけて大枚をはたいて(汗)、家族で「ナイアガラ・ニューヨーク旅行」をしようと計画し、ホテルや航空チケットもとれていたのですが…
大学院生(M1)である長男の就活(インターン)の関係や最近の私の体調(元気に歩き回って/動き回っているけれど、時おり大きな目まいや数秒間?意識が遠のいたりが発生…)もあって、8初にいったんキャンセルしました(涙)。

 

まあ、この旅行計画と関連した記事をアップしていた別ブログでは5月時点でも「ただ、今後どうなるかは分からないのです」と書いていましたね。このときは就活(インターン)の関係はハッキリしていませんでしたが、私の「大きな目まいや数秒間?の意識の遠のき(一度は会社で椅子から転落も)」は既に発生していました。で、その後、この体調不良の頻度が少し増えてきていたこともあり、結果的には致し方なしです。でも、ちょっと残念…。

ですが、1年後には再計画予定です。また、国内で秋を感じる旅行くらいは行きたいなあ。但し、脳出血発症前のように”早朝からヘトヘトになるくらいまで歩きまくる”といった旅はちょっと禁物なのです(汗)。

「アウトプット大全」を読んで→ビジョン・目標を考える

  • 2018.08.26 Sunday
  • 00:49

アウトプット大全ー表紙イメージ_400.jpg

精神科医・樺沢紫苑さんが書かれた「学びを結果に変える アウトプット大全」 (サンクチュアリ出版)を読みました。樺沢さんの著書を読んだのはこれが3冊目でした(これまでは「読んだら忘れない読書術」、「神・時間術」)。

 

<全体的な感想>

本書の1つ1つの項目・内容は樺沢さんのこれまでの著書にほぼ同様のことが書かれていましたし、他の人が既にある程度似通ったことを書かれていたようにも思います。従って、全く新しい知識や情報の提供(医学や心理学的なことを除く)、指摘・提案などはそう多くなかったかもしれません。しかし、アウトプットに関係する膨大な内容を体系的に整理し、具体例を交えながら分かりやすく提示されたことはとても素晴らしく、学ぶべきことが多々ありました。図(イラスト)・表もパッとポイントが分かり、目をひきやすくてgood!
3章・4章が核心であり、私はここを中心とした読み方をしましたが、それは正解だったと思います。以下、本書に書かれていたことを少し意識して、感想を書いたり自分を振り返ってみたりしました。

なお、私は昨年9月に60歳の定年を迎え、今はシニアエキスパートとしてフルタイムで勤務しています。実は、2014年11月に"晴天の霹靂"で脳出血を発症して3ヶ月半入院。退院・職場復帰以降はまずまず元気にしているものの、取り巻く環境や考え方、ワークライフバランスなどは大きく変化しています。

 

<Before>

アウトプットが重要、アウトプットしないと新たなインプットができないということは何となく分かって/感じていて、自分のブログなどでも多少書いていました(”アウトプットなしには逆にインプットも続かないとも感じています。そして、読書力(by斎藤孝)・発信力(by樋口裕一)・人間力にもっと磨きをかけねば!”) 

ですが、本書を読んで、自分が感じている、感じていた/考えていたこと、やってきたことに大きな間違いはない/なかったと確信でき、これは今後に向けても大いに自信になり、大感謝です。

 

まずまずできている/できていたこと(〇)

■「書く」「続ける」

例えば、本や映画などの感想をノートを書いて(まずは手書きです)、簡単な点数付け(☆や★の数で評価)。年末にはその年のMy best moviesやMy best booksを決めてブログにアップしていました。ブログは2つやっており、趣味系は14年、リハビリ系は2年強続けています。

 

■「やってみる、チャレンジする」

特にリハビリ系に関しては、左足に片麻痺が残っているものの、あちこち歩き回って/動き回っており、それらを”アクティブリハビリ”としてブログに書いたり、時々動画をYoutubeにアップしたりしています。

 

■「楽しむ」

私はどんなときでも楽しんだり、楽しみを見つけるのは比較的得意なようで、「やってみる、チャレンジする」も楽しみながらやっています。今後もそれは意識したいですね。

 

<気付き>

色々弱い、不足している/不十分なところ(△)があることを再認識しました。

例えば、本にラインを引き過ぎなどは全く書かれている通りです。つまり重点化思考(志向)不足であり、自分の中で優先順位付けがきちんとできていないということでしょうか。もう少し大きな見方をすると、やりたいこと/やってみたいことは山ほどありますし次から次へ浮かんでくるものの、それらが具体的なビジョンや目標に結び付いていないと言えます。大きな方向性に共通点はあるものの、何となく全部バラバラ感が。とりあえず自ブログにアップしてそこでいったん満足してしまっており、そこから発展させたいと漠然とは思っていますが、具体性がありません。

 

<ToDo>

ということで、これまできちんと考えたことがなかった「ビジョン」をこの機会に考えて書いてみました。

 

★考えて、工夫して、歩いて・動いて、書いて、「脳卒中の患者さんや経験者の方に勇気と希望を感じてもらう」

☆サブビジョン(とでも言うのでしょうか?)

自分らしさを出し、盛り込み(文系センスを持った理系人間、どんなときでも楽しみを見つける、楽しもうとするのが得意)、患者・経験者目線で脳卒中経験者にしか書けない実践事例集などを作成し、本にする。色んなところでそれを語る(語り部になる)。ブログをそのためのデータベース、準備ツールにする。

後半はビジョンというよりも目標や具体化案に近いでしょうか。

 

なお、趣味とからめたリハビリ関係の現時点での最終目標は下記です。全て過去にやったことの復活が目標ですけれど。

 ★3,000m級の山に登る
 ★フルマラソン完走
 ★テニス復活

もう少しレベルを落とした今年度中の目標(当面の課題であるリハビリ関係)は、

 ☆低山歩き復活
 ☆10kmランニング復活
 ☆家族テニス復活(前後左右に動けるようになり、ラリーをする) など

 

なかなかまとまりきりませんが、そこが私の弱い、不足・不十分な点ですので、まず一旦ブログにアップしてみて(30点レベルでもアウトプットしてみて)、少しずつ見直してより良いものに/自分で納得できるものに修正する可能性があります。「ビジョン」がぶれて良いのかとも思いますが、”しなやかな頑張りと継続”も私の持ち味としておきましょう(笑)。

 

<確か40年前の夏山写真です(後ろは槍ヶ岳)>

槍ヶ岳(img053)_450.jpg

久々に屋外でちょこっとラン

  • 2018.08.15 Wednesday
  • 17:57

「カリオカステップ”もどき”(汗)」練習/試行の前に、久々に屋外でちょこっとランの練習もし、動画に撮ってみました。

 

ラン練習(2018_0814)−1_400.jpg

 

動画はこちら。

その1(後ろから撮影) 、その2(前から撮影)


一見すると割と軽やかに簡単に走っているように見えますが、最近安定してきた&速くなってきた歩行とは違い、ランで少しストライドを大きくしたりすると結構グラグラ感があり、地面の凹凸やうねりなども感じてかなり怖いのです(汗)。ここは発症前の健康なときとの大きな違いですね。私は元々マラソンなどの長距離を走るときは省エネモードのピッチ走(トコトコ走ともいう?)でした。しかし、今後はもう少しスピードアップしたいですし、ラストスパートの感覚(颯爽感・風切り感・グイグイ感?など)も多少は取り戻したいです。これは元ランナーとしての悲願かな?(汗)

脳出血発症後は土の上を走る機会が殆どなく、今回の動画では若干ヨタヨタしていますしフォーム的にはイマイチかな?途中からは意識して腕振りを大きくしていますが、結構無理しているかもです(笑)。果たして年内に「10kmラン&低山歩き復活!」の目標が達成できるかな?

カリオカステップ”もどき”にチャレンジ

  • 2018.08.15 Wednesday
  • 01:41

脳出血を発症して早3年9ヶ月。歩行改善はかなり進み、少しずつランにも復帰していますが、ちょっと目先を変えて「カリオカステップ”もどき”(汗)」を公園でやってみました。室内では裸足でなんとなくの動き確認は試しにやっていましたが、屋外&靴を履いては初めてでした。動画は夕方の練習その1とその2で、我流なので何かヘンテコです(笑)。

 

カリオカステップ練習(2018_0814)−1_400.jpg

 

カリオカステップ練習(2018_0814)−2_400.jpg

 

動画は下記など。

 

その1
その2

 

本来のカリオカステップは例えばこちらなど。

https://www.youtube.com/watch?v=HAcT4wJ8NmY

 

実は急性期病院に入院中、PT(K先生)のリハビリで「反復横跳び」や「カリオカステップ」も試しに&遊び感覚で少しやったのですが、もちろんその頃は転倒しそうになるわで”もどき”レベルにもなりませんでした。まあ、もうちょっと練習すればまともになっていくかな?左片麻痺が残っているわりにこの動きは今のところ上出来としておこう(笑)。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

ブログランキング

プロフィール

2014年11月に脳出血を発症したものの、3ヶ月半の入院・リハビリ生活を経て無事に復職。現在も左足麻痺やバランス障害の後遺症が根強く残っていますが、往復4時間半の遠距離・長時間通勤、フィットネスクラブでのトレーニング、近代建築探訪やまち歩き、映画やクラシックコンサート鑑賞などで忙しく出歩いて、日々アクティブリハビリを実践しています。

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM