駅伝で3kmを走りました!

  • 2017.05.29 Monday
  • 10:50

まだリフレッシュ休暇中です。

快晴となった昨日、駅伝で3kmを走りました!参加したのは「共生・共走リレーマラソン in Osaka」で、私は3年ぶりでした。

 

〜大会のサイトより〜

この大会は障がいをもつ人たちが中心となって、障害の有無にかかわらず共に走り楽しむことによって、様々な人と交流し、こころのバリアを取り除き、共生の社会を目指す目的を持って開催されている大会です。

 

 

この大会は一応リレーマラソン=駅伝形式(1周1km強)ですが、タイムや順位を競うものではなく、リレーゾーンも決められていないため各チームが思い思いの場所でタスキをつなぐことができます。つまり誰がどのように走ってもOKですし、知的障害・身体障害を持っておられる方が多数参加されていて、車椅子の方もおられます。従って互いに周りを気遣って走ることが必要・重要で、ぶっ飛ばして走ることは厳禁です。

 

前回参加したのは2014年の5月で、自身の脳出血発症の半年前でした。で、そのときは大会の雰囲気を感じながらも普通に走りました。そして、後遺症はあるもののよく歩き回ることができるようになった今年は、大会の趣旨に則ってぜひ走りたいと考えていて参加を決めました。

 

 

会場となった鶴見緑地公園です。快晴の青空、白い雲、木々の緑、白いタワーなどが美しいです。健康な時と景色は変わっていないのですが、大病をしてから参加して眺めると何となく違って見えるような気もします。私は結局3周3km強を走らせてもらいました。多少ヨタヨタしながらも杖なしで走ったのですが、いずれの周回も心優しいチームの女性メンバーが念の為にと伴走してくれて大感謝!

 

参考ですが、タイム的には1周11〜12分くらいでしたかね。他メンバーの倍くらいの時間がかかりましたが、転倒なく走ることができれば上出来でこれは致し方なし。もう少しスピードアップしたかった気もしますが、それは今後の課題です。ウォーキングでストライドを伸ばすことはできますが、ランニングでストライドを伸ばのは足にかかる荷重(衝撃)が大きくなり&安定性も犠牲にすることになるためなかなか難しそうなので、スピードアップにはピッチを早くかな?元々長距離を走るときはピッチ走法でしたし。いずれにしても、ウォーキングとランニングには難度の点で大きな差がありますね。とは言え、超スロージョグであっても3kmを転倒なく走りきれたのは大きな収穫ですし、また新たな自信にもなりました!スピードアップ以外にも例えば3kmを連続で走る目標がありますが、こちらは近日中にも何とかなりそうです(ホントかな?(笑))

 

 

コメント
右片麻痺の私にとって、物をつかむのが右手の課題なら、走ることができるようになるのが右足の課題です。
ひろさんのブログで走っているのを見ると、同じ脳出血だから何とかなるんじゃないかと思うのですが、今のところは歩くのが精一杯で走れるのはまだ遠いようです。
ひろさんのブログを刺激にして、走ることを思い浮かべながら歩こうと思います。
何と何と!
今度はマラソン大会ですか!
おみそれしました。

景勝地の混雑階段といい益々難易度高く張り切ってますね! くれぐれもご無理なさらないよう頑張ってください。

私はゆっくりゆっくり追い掛けますね。
  • ボンズ・デ・ニーロ
  • 2017/05/29 6:52 PM
☆ニゼックさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。
発症前はフルマラソンも走っていたので、それと比べるとまだまだなのですが、これは比較すること自体が間違っていますね(汗)。
ですが、学生時代に少しやっていた山歩き復活も現時点での最終&最難関目標の1つに掲げていますし、それに向けて目標を細かく分けて少しずつクリアしていきたいなあと考えています。ニゼックさんもまずは歩行復活に向けて諦めず/焦ることなくマイペースで頑張ってください!
☆ボンズ・デ・ニーロさんへ

コメントありがとうございます!
ニゼックさんへのコメントレスでも書いたのですが、山歩き復活などの当面の最終&最難関目標に向けて、目標を細かく分けて少しずつクリアしていきたいなあと考えています。

好きなことをやるのは頑張れるんですよねえ。仕事ではなかなかそううまくいなかないのですけれど(汗)。

ボンズ・デ・ニーロさんもゆっくりゆっくり追い掛けてきてくださいね!
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ブログランキング

プロフィール

2014年11月に脳出血を発症したものの、3ヶ月半の入院・リハビリ生活を経て無事に復職。現在も左足麻痺やバランス障害の後遺症が根強く残っていますが、往復4時間半の遠距離・長時間通勤、フィットネスクラブでのトレーニング、近代建築探訪やまち歩き、映画やクラシックコンサート鑑賞などで忙しく出歩いて、日々アクティブリハビリを実践しています。

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM