成人病検査(健診)=超アクティブリハビリ?

  • 2017.04.29 Saturday
  • 10:53

昨日は成人病検査(健診)で京都へ。
受付指定時刻が早いため、5時30分起床で自宅発は6時。
大阪地下鉄・長堀鶴見緑地線−(心斎橋乗り換え)御堂筋線−(淀屋橋乗り換え)京阪特急−(三条乗り換え)京都地下鉄・東西線と乗り継いで、健診場所には8時5分頃着。8時半過ぎから通常の検査項目+脳・血管ドック(オプション)を受け、検査&会計終了が12時20分でした。この時点で自宅を出て早6時間以上が経過。

 

検査中も階をまたいでの移動が多かったですね。4階(受付&各種検査)→1階(脳MRI)→4階(各種検査、頚動脈エコー他)
→2階(胃のレントゲン(経鼻胃カメラ)→4階(内科診察、採血)といった感じだったでしょうか。上下階の移動にはさすがにエレベータを使いましたけれど。
その後、近所で昼食を摂り、この日が納期である仕事を終えるために会社へ。JR−(京都乗り換え)近鉄で会社最寄り駅に13時50分着。駅から徒歩20分で、結局帰社が14時20分頃になりました。15時からは同僚と約3時間かなり集中してPCワークし、GW前に仕事を何とか処理することができました。

 

いつも通り、自宅にはここから2時間半かけて帰宅した訳ですが、昨日は早朝から実によく動き回り&歩き回ってさすがにヘトヘトになりました。電車乗り換えでもいつもと違った場所で階段を結構使いましたし。健康診断自体がすごいリハビリと言えますね(笑)。まさに超アクティブリハビリです。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ブログランキング

プロフィール

2014年11月に脳出血を発症したものの、3ヶ月半の入院・リハビリ生活を経て無事に復職。現在も左足麻痺やバランス障害の後遺症が根強く残っていますが、往復4時間半の遠距離・長時間通勤、フィットネスクラブでのトレーニング、近代建築探訪やまち歩き、映画やクラシックコンサート鑑賞などで忙しく出歩いて、日々アクティブリハビリを実践しています。

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM