予兆〜発症−5

  • 2016.04.16 Saturday
  • 21:43
ちょっと記事の記載順が前後してしまったのですが、発症前は出張にどのくらい
行ってたかなあと思って調べてみると、例えば2014年9月〜11月はこんな感じ
でした。

09/08:東京(会議、日帰り) 
09/10:東京(他社見学→東京ビッグサイト、日帰り)
09/16:埼玉県朝霞市(会議、日帰り)
09/18:茨城県つくば市(会議、日帰り)

10/23:広島(シンポジウム、宿泊)
10/24:広島(シンポジウム、宿泊)
10/25:広島(有休取得。建築探訪)

11/04:東京(会議、日帰り)
11/06:つくば市(会議、日帰り)
11/14:東京・ビッグサイト(展示会、日帰り)
11/17:東京(会議、日帰り)

などなど。起点は全て大阪(自宅)or京都(会社)で、小刻みというか
非効率的な日帰り出張が多かったです。宿泊(連泊)したいときもありましたが、
翌日の京都での会議や打ち合わせ&資料準備のために日帰りで戻ったりすることも
多く、もう若くない身体にこれはこたえましたね(涙)。
もちろん、これらの合間に近場への外出も色々ありましたし、ベースとなる毎日
往復で3時間半の通勤時間がじわじわ疲労蓄積につながってきていたかなとも。
----東京では往復4時間の通勤時間は当たり前とも聞きますが、どうなんでしょね。

ここに休日のプライベートでの外出(建築探訪ほか)や旅行、ランニング
関係情報を加えると、なかなかハードだったことが実感できました(汗)。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

ブログランキング

プロフィール

2014年11月に脳出血を発症したものの、3ヶ月半の入院・リハビリ生活を経て無事に復職。現在も左足麻痺やバランス障害の後遺症が根強く残っていますが、往復4時間半の遠距離・長時間通勤、フィットネスクラブでのトレーニング、近代建築探訪やまち歩き、映画やクラシックコンサート鑑賞などで忙しく出歩いて、日々アクティブリハビリを実践しています。

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM