心がけ・意識→実践→結果・成果、実績編−2

  • 2018.04.12 Thursday
  • 23:40

<プライベート>
★海外旅行:台湾2回(.螢侫譽奪轡綉找法 ∩藁30周年記念の社員旅行)

 

…蠻前のリフレッシュ休暇で妻と

★九ふん5月_480-1.jpg

 

★P1200622_480.jpg

 

台湾_300−1.jpg

 

∩藁30周年記念の社員旅行

★P1250199_480.jpg

 

★P1250202_480.jpg

 

★国内旅行:北関東建築めぐりツアー(群馬・埼玉)、倉敷・徳島建築めぐり、金沢建築めぐりツアー、姫路城(日帰りバスツアー)

深谷_360−1.jpg


姫路城_360−1.jpg

 

その他建築めぐり・建築探訪、「洋風建築めぐり講座(見学会)」(年10回)


コンサート、映画鑑賞:ザ・シンフォニーホール、フェスティバルホール、いずみホール、兵庫県立芸術文化センター、映画館
野球観戦:もっぱら夏の高校野球・大阪府予選応援で球場へ

 

市民ランナークラブ「ロードアスリート」の例会参加(月1回)、イベント参加:「共生共走リレーマラソン」など

杖つきテニス、ノルディックウォーキング体験

 

スロージョグ_300−1.jpg 駅伝_270−1.jpg

 

テニス_360−1.jpg 

 

テニス_360−2.jpg

 

ノルディック_360−1.jpg


「動きのコツ研究所」(オーダーメイド/プライベートリハビリ):計20回(1回2時間)
「フィットネスクラブONE」(股関節・肩甲骨まわりの動作改善トレーニング):計150回(1回1.5〜2時間)

 

などなど、杖片手の実によく動き回りました。脳出血発症前とあまり遜色ないかもです(笑)。
その他、同窓会(小学校、中学校(有志によるミニクラス会は年2、3回)、大学)。家族での外食も割とよく行ってますね。

 

やってみたらできちゃった、案外できてしまった、思っていたほど難しくはなかったというものがかなりあります。「何とかなる」、「何とかする」、「とりあえずやってみる」精神が一番のポイントかもです。もちろん、開頭手術が不可避であった状態から考えると比較的症状が軽かったこと・予後が良好だったこと(何とかそれくらいまでに食いとどめて頂いたこと)が一番効いていると思います。また、急性期病院&回復期病院での超熱心でハイレベルなリハビリの賜物であることは間違いありません。


リハビリ(アクティブリハビリ)について語りだすと、いくら時間やスペースがあっても足りませんね(汗)。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

ブログランキング

プロフィール

2014年11月に脳出血を発症したものの、3ヶ月半の入院・リハビリ生活を経て無事に復職。現在も左足麻痺やバランス障害の後遺症が根強く残っていますが、往復4時間半の遠距離・長時間通勤、フィットネスクラブでのトレーニング、近代建築探訪やまち歩き、映画やクラシックコンサート鑑賞などで忙しく出歩いて、日々アクティブリハビリを実践しています。

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM