特急/準急、速さ優先か?座ること優先か?

  • 2017.11.17 Friday
  • 21:34

keihan-2_480.jpg

 

昨日の記事で最近は「杖なし歩行」の時間が増えている/時間を増やしていると書きました。また、歩行に関してはスピードも次第にアップしてきています。

他にアクティブ・リハビリの観点からは(笑)、これまでは通勤の帰路、電車(特に乗車時間・距離の長い京阪電車)では時間よりも座る/座れることを優先して専らすいている「準急」を利用していましたが、こちらも徐々に「特急」にトライする機会が増えています。
私は丹波橋で近鉄から京阪に乗り換えるのですが、時間的に余裕があってホームで最前列に並んでいても、入ってきた「特急」に乗って座れるかは微妙です。優先座席横のドア位置に並ぶのですが、席が空いた/空いていても1席くらいのことが殆どで、その時点で座れる確率は5%くらいでしょうか。もちろん時間帯によっても異なりますが。また、丹波橋まで立っていた人が先に座ってしまうことも多いです。私が乗り込んでその人より先に座るのは極めて困難ですし、当然ですよね。


「準急」と「特急」では乗車時間が20分ほど違います。結果的に丹波橋−淀屋橋間を「特急」の場合は45分くらいですが、「準急」の場合は1時間5分くらいかかるでしょうか。座っていても1時間を超えると長く感じます。昨日の帰りも一か八かで「特急」に乗車したのですが、全く座れる気配がなく&多少乗降のある途中駅でも状況に変わりなく、結局それが終点の淀屋橋まで続いて約45分立ったままでした(涙)。まあ、吊り革や手すりを持つことができれば、多少の揺れはあっても1時間くらい立っていることに大きな問題はないのですけれど。昨日は座れなかったものの、途中の枚方市駅からはドア横の壁にもたれて、後ろ手で手スリを持つこともでき、これで満足してしまいました(汗)。

 

昨日は淀屋橋で京阪から地下鉄・御堂筋線に乗り換えたら、そちらが大阪市内の帰宅時のラッシュ時間帯に当たったようで、ドア近くはスシ詰め状態でした。こちらも吊り革を持てたのでまあ何とかなりましたが、加減速や大きく揺れて周りの乗客の圧力がぐーっとかかってきた時は身体が斜めになったりでちと怖かったです。なお、ラッシュ状態になってしまうと、私が杖を持っていても周りの人はまずはそれに気づくことがありませんね。また、東京のラッシュに比べると御堂筋線と言えども全然大したことないのだとは思います。なお、帰路は会社〜自宅まで、特急利用の場合で2時間ちょっと。準急利用時は2時間20分くらいです。一度くらいは有料の特別車両・「プレミアムカー」に乗ってみようかな?

 

このように、日々の通勤を通してのアクティブ・リハビリも徐々に徐々に難度・レベルアップ中です。基本的にはリスクは極力避けますが、多少はチャレンジしないとね(笑)。”焦らず・慌てず・急がず”、しかし、”怠らず”です。

 

keihan-1_480.jpg

コメント
血圧などを正常化する自然治癒作用あります。脳細胞の新生再生作用があります。

最近の研究では、現代人は殆どビタミンD(VD)欠乏症であることが分かりました。VDの欠乏が単に成長の問題だけではなく、あらゆる病気に関係している事が分かったのです。特に悪性腫瘍(癌)や脳神経疾患、自閉症やアルツハイマー病、喘息等呼吸器疾患等の殆どの病気に関係していることが分かったのです。飲んでいない人は、出来たらタウリンと併用して飲みましょう。適正平均投与量は、タウリン180x3(〜4)/日とビタミンD400単位x3(〜4)/日です。これは大人も赤ん坊も同じです。http://blog.goo.ne.jp/nobuokohama ご参考まで。   DRNO
どの程度の効果が有るかはわかりませんが、特に脳神経・眼,皮膚疾患含めてあらゆる病気に、絶対に試してみる価値のあるサプリです。脳や体に巣くっているウイルスやアスベストや重金属等を全て排除する作用があるのです。喘息でも完治の可能性があります。何しろ健康と思っている人にも効果が期待されているのです。病気ならなおさら必須栄養素はより必要でしょう。貴方自身で試すのが医学の発展にもぜひ必要なのです。安心して行えます。何故ならタウリンもビタミンDも人類の必須栄養素であり、殆どの人は不足しているのですから。簡単で安価で安全なサプリです。是非自分で試しましょう。治らないときは是非タウリンとビタミンDをお忘れなく。魚油=EPA/DHAを追加すればさらに良いでしょう。明らかに乾癬・掌蹠膿疱症等もウイルス疾患が疑われます。ウイルスを劇的に排泄するタウリンとビタミンDは最高でしょう。
  • DRNO
  • 2017/11/24 7:46 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

ブログランキング

プロフィール

2014年11月に脳出血を発症したものの、3ヶ月半の入院・リハビリ生活を経て無事に復職。現在も左足麻痺やバランス障害の後遺症が根強く残っていますが、往復4時間半の遠距離・長時間通勤、フィットネスクラブでのトレーニング、近代建築探訪やまち歩き、映画やクラシックコンサート鑑賞などで忙しく出歩いて、日々アクティブリハビリを実践しています。

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM