アクティブリハビリ、今年前半のまとめ<プライベート関係>−2

  • 2017.06.29 Thursday
  • 22:12

プライベート関係で他には、

◎市民ランナークラブ「ロードアスリート」関係
 ・月例会や駅伝大会などでのウォーキング(今のところ、杖なしで小休止を挟んで
  max.5.5kmまで)やランニング(スロージョグレベルですが、約3キロの完全
  杖なしジョグ
とか)。

◎その他
 ・ノルディックウォーキング体験
 ・「洋風建築めぐり講座」での建築探訪
  自宅から2時間近くかけて行ったりで毎回結構歩きますし、手すりがちと怖〜い
  古い階段の昇降、難度の高い庭園歩きなどもあります。
 ・まち歩き、レトロ喫茶巡り
 ・映画鑑賞(at映画館)クラシックコンサート鑑賞(atコンサートホール)
  どちらも座席によっては「手すり無し」階段部の昇降がありますね。
 ・読書、ブログ、掲示版、LINEやFacebook ・・・・。
 ・伯母の後見人申請関係手続き
  伯母が入居している施設へ相談や面会、ご機嫌伺いで行ったり、堺市の市役所や
  区役所に出かけたりが増えました。
  また、色々調べたりで結構頭も使います(汗)。


そして、定年前最後のリフレッシュ休暇を利用して夫婦で行った5月の台湾旅行などなど。

おー、これまでやってきたことから大きな変化こそありませんが、半年で色んなことをやったなあ。しゃがみにくいとか身体的に不自由することは多々ありますが、極端なスピードとパワーさえ要求されなければ、再びほぼ何でもできるようになりました。杖ブラブラ歩行→杖なしウォーク→ランニング(スロージョグ)も何とか復活させましたしね。

私は今でも左足に結構根深い麻痺(痺れ・突っ張り・強張り感、バランス障害→ヨタヨタ歩行など)が残っていますが、それに関わらず左足に体重をかけることを意識・実践しているうちに、最近では駅などでもエレベータやエスカレータを使わずに階段を昇降する機会も増えてきました。

毎日、通勤の往復で1時間半(4.5〜5km)ほど歩いているのですが、念のために杖は持っていても歩行補助として使う(突く)ことは殆どありません。1日に20回くらいでしょうか?ただ、歩くよりも単純に立っていることが苦手なので、信号待ちや駅での電車待ちなどでは杖をついて3点支持姿勢が基本なのです。

 

自分で言うのも何ですが、特にこの半年での「アクティブリハビリ」による各種伸長は著しいと思います。と、自分で自分を褒めておこう\(^_^)/

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ブログランキング

プロフィール

2014年11月に脳出血を発症したものの、3ヶ月半の入院・リハビリ生活を経て無事に復職。現在も左足麻痺やバランス障害の後遺症が根強く残っていますが、往復4時間半の遠距離・長時間通勤、フィットネスクラブでのトレーニング、近代建築探訪やまち歩き、映画やクラシックコンサート鑑賞などで忙しく出歩いて、日々アクティブリハビリを実践しています。

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM